読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり屋の日記

ニートになりたい研修医のブログです。備忘録や日々思ったこと。大したことは書いてないです。

春が本当に来ちゃった

気温がだんだん暖かくなってきて、日差しも強くなってきた。

冬を越えて春が来ちゃっている。

冬の寒くて暗い時代が終わって、世界が明るくなってみんながウキウキしてるのがわかる。

根暗?だからなのか、春のそういう感じがあんまり好きじゃない。新しい季節にまだ自分が適応できてないだけかもしれないけど。

三連休が羨ましい。長期休暇ほしい。

研修医生活

今日で三連休は終わり。

 

私には1日しか休みがなかったので羨ましい。

 

研修医になってから連休は2回くらいしかなかったな。

猛烈に長期休暇を欲している。しばらくニートになりたい。人より体力と気力がないので、回復するのに時間がかかる。休みの日は誰とも会わないで寝込んだりぼーっとして体の中から何かを出さないと死んでしまう。たまった静電気を放電するみたいに。

 

大学病院がブラックすぎてつらいぜ。上級医の先生は、今日が半年ぶりの休みだったらしい。凄すぎる。

 

誰とも会わないでひきこもる時間がないと回復できないので休みがないのはしんどい。

義務教育で教えて欲しいこと

日本 義務教育

お題「義務教育で教えて欲しいこと」

 自分が義務教育の時に何をしていたか思い出してみると、何にもしてなかったと思う。自称進学校で受験勉強しか教えてないクソみたいな中高一貫校に通っていたので高校受験がないため中学の時は全く勉強なんてしてなかった。

毎日ヘッドホンつけて銀杏boyzとか聴きながら登校してたのは覚えてる。

 

 

 義務教育で教えて欲しいこと①「みんな違う人間、みんな一緒じゃなくていい」

 

日本だとみんな一緒主義みたいなところがある。集団行動がうまくとれるように教育されてるような感じ。そんなものは教えなくていいと思う。生まれ育った環境、生まれ持った遺伝子が違うんだから、もっと個性を受け入れてくれるような教育をして欲しかった。周りと違うから悩む子がいると思うけど違うのが当たり前だと思う。

 

 義務教育で教えて欲しいこと②「自分がどう考えるかが大事、他人は気にするな」

 

日本の教育は完全に受け身だと思う。教師が黒板に書いたことを写して、記憶するのがメインだと思う。もちろん世界史とか日本史とかは記憶するしかないんだけど。

もう少し小論文みたいに自分の意見を発表できるような授業をして欲しかった。小論文みたいに堅苦しくなくていいから、フランクに各々の意見を言えるような時間があればいいと思う。自分の主張をはっきりと持つことは大事だと思う。押し付けるのはよくないけど。日本だと主張が強いと嫌われちゃうかもね。自己主張とわがままは表裏一体かも。何かを選択する時によく他人の目線を気にする人がいるけど、結局人生なんて他人にどういわれようが、自分が納得してればなんでもいいと思う。

 

 

義務教育で教えて欲しいこと③ お金や投資について」

 

 日本ではお金について考えるのはマイナスにとらえられることがある。汗水働いてお金を稼ぐのが美徳みたいな。でもお金は生きていく上で必要不可欠なものだし、お金の管理方法とか投資について教えてくれれば良いのにと思った。

給料上がらないかなあってぼやいてる社会人がいるけど給料上がらないのは上がらない理由があるんだと思う。汗水働いても給料が上がらないことをちゃんと教えて欲しい。

 

 

まとめると、欧米みたいに個人主義を取り入れて、金融教育をして欲しいということになっちゃた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

働くか、受験勉強するならどっちがいいか。

研修医の同期と「研修医生活と受験勉強するのとどっちがいいか」について美味しいものを食べながら話していた。

 

同期は働くほうがいい派

私は受験勉強してるほうがいい派

 

ちなみにここでいう受験勉強は、大学受験とか国家試験の受験勉強。

 

同期曰く、まわりが一生懸命勉強してるのをみて焦ったり、勉強して受からないことを考えたりするのが辛くて、今の研修医生活の方が楽とのこと。

 

私は働くのが嫌なので断然受験勉強派。

毎日同じ時間に同じ場所に通勤するのがしんどいし、休みも自由にとれないのがしんどいと思ってしまう。社会不適合者すぎてつらい。

受験生は結局学生の身分だから、自分のペースで休めるし、勉強するための時間も与えられる。マイペースに勉強してればいい。

研修医になって思ったのは、働きながら勉強するのが難しいということ。毎日病院に行って家帰ったら疲れて寝ちゃうだけ。勉強する時間が確保できない。国家試験に通ったとはいえ、臨床の場で必要な知識まだまだあるわけで。

 

受験生は勉強だけしてればいいから楽だったなあ。

労働をやめてふらふらしてたい。

 

 

 

 

 

 

 

医師国家試験お疲れ様。

3月17日に第111回医師国家試験の合格発表が行われたよう。

受験生のみなさんお疲れ様です。

 

自分も110回の受験生だったけど、あんまり記憶がない笑

医師国家試験は三日間で500問解くんだけど、メンタルがやられたのか、途中で来なくなってる人がいたの覚えてる。私の斜め前くらいに座ってた女の子が2日目に来てなかった。3日目は何故か来ていたんだけど。

 

普通に勉強してテスト開始から終了までメンタルと体力がもてば受かる試験だとは思うけど、受験当日になにが起こるかなんて誰にもわからないよね。私は確か、テスト本番に深読みしすぎて簡単な問題間違えたような気がする。

 

とりあえず三日間会場に行って椅子に座って、与えられた500問をこなさないと採点上のスタート地点に立てないと思う。1日でも休んだら確実に落ちる。その女の子はどうなったんだろうなあ。

 

研修医になってから全然勉強してないから私が今国家試験受けてもきっと受からないな。

 

人生について考えてみると、全てがどうでもよくなる。

人生

気づいたら3月中旬で時間の流れの早さにまたビックリしている。

月曜日が始まると嫌だなと思うけど、気づいたら週に一回あるかないかの休みがきている。 毎日毎日新しい気持ちで必死に生きていきたいけど、そんな風にはいかない。きっと惰性で生きてるんだと思う。休みの日を迎えるために連続した日々の波をなんとかして超えている感じ。

 

友達と人生観についてLineで話したのでそれについて書いてみようと思う。

neet21110.hatenablog.com

時間はさらさら流れていくにも書いたけど、人生は生まれて死ぬだけで何の意味もないと思う。そもそも「生まれる」って受け身で、自分から生まれたいと思って生まれた人はいないはずだ。

 受け身を無理に消してみると、

自ら生を望んで生まれた人=「生まる、生った(うまる、うまった)」になるのかな笑

 

親の勝手な都合で生まれたのにこの世に生まれた奇跡とか、産んでくれてありがとうとか言ったり、命は尊いとする思考過程ははどこからくるのだろうと友達と話していた。生まれたことに意味づけするためのものだろうか。一応書いておくけど、これは純粋な疑問で、別に人を殺していいと思ってるわけではないよ。

 

 人生は親の都合で生まれてただ死ぬだけで何にも意味がないと考えると、小さいいざこざや悩みがすごくどうでもよくなってくる。世間体とか周りの基準とかくだらないものに思えてくる。人間関係、学歴、年収、恋愛、結婚、勝ち組、負け組、容姿の良し悪しとか。 

人生は無意味だから、ただの時間潰しと思って気軽に適当に好きなように暮らしたい。

 

 

 

 

 

ディズニーランドに行きたいと思わない理由

 

neet21110.hatenablog.com

 前回上記のようなことを書いたのでディズニーランドに行きたいと思わない理由について書いてみることにした。

 

一応断りを書いておくけど、ディズニーランドが好きな人、ディズニーランドそのものを否定しているわけではないです。好きな人も嫌いな人もいるでしょう。

あと、ディズニーのキャラクターは別に嫌いではないです。ディズニーのアニメはくまのプーさんしか見たことないけど、面白かった。むしろ自分がプーさんになりたいと思ったくらい。あんな風にのんびり暮らすのが理想です。

 

①そもそもテーマパークにあんまり興味がない。

ディズニーに限ったことじゃないけど、ユニバーサルスタジオなどにもすごい行きたい!とか思ったことがない。これはただの嗜好の問題。友達に誘われてどっちも行ったことはあるけど、また行きたいと思わなかったなあ。

 

②乗り物にのっても楽しいと思えない

何時間、何十分と並んで、2.3分で終わるどこにも連れていってくれない乗り物にのってもあまり楽しいと思わなかった。プーさんは好きだけど、プーさんのハニーハントだ!わーい楽しい!もう一回並んで乗ろう!とは思えない。スプラッシュマウンテンとかぼーっとしてたら終わっちゃうし、なんだか虚しさを感じる。

 

③混雑しているところにわざわざ行きたいと思わない

これはディズニーランドに限った話ではないけど、休日にいったら乗り物とか何時間待ちだから、そこまでして行きたいと思わない。

 

④ちょっと宗教チック

夢の国を徹底してるのはすごい。でもパレードとかみたらなんだか宗教みたいで怖い。現実逃避したい気持ちはわかるけど、作られた世界ってわかってるところに行くなら現実にいたいな。

 

ざっと思いつくのはこんな感じかなあ。