読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり屋の日記

ニートになりたい研修医のブログです。備忘録や日々思ったこと。大したことは書いてないです。

プレミアムフライデーってのが始まったらしい

プレミアムフライデーって?

 

消費喚起と働き方改革のために、経済産業省が主導して月の最終週の金曜日は退勤時刻を15時に繰り上げる取り組みで、2017年2月24日から開始。(引用)

 

 

導入している企業はわずか数パーセントらしい。

プレミアムフライデーの恩恵を受けれる人は限られている。サービス業、時給性の人、飲食店、百貨店、医療従事者などは確実に無理だと思う。

日本だと就業規則で朝9時~17時って勤務時間が固定されてるところがほとんどだからとりいれるのは難しそう。

一部の帰れる人達はいるけど、その人達が15時に帰って全員がどこかに飲みに行ったり、買い物するわけでもないだろうし。家でゆっくりしたい人もいると思う。しかも15時に帰れるのは月末だけって、一年に12回しかなくて、導入している企業も少ないのにこんなんで消費喚起になるの?

 

国民にお金を使ってほしいなら最低賃金をあげる、金曜日は半休扱いにする、

日々の残業時間を厳しく取り締まるとかにしたほうがお金を使える母数も増えて良いかと思う。

 働き方改革をするなら、フレックスタイムをとりいれたり、有給をとりやすくするために法的な力を作るほうがいいと思うけど。

プレミアムフライデーはゆうかつみたいに消えちゃいそうだな。そもそも消費喚起する前に長時間労働をなんとかしろって思っちゃう。国民の生活よりも日本経済のほうが大事にされてるのか。政治家は何考えてるんだろう。